【週次】トレーニング報告 2018/7/29-8/4 ベテランメニュー

スポンサーリンク

一週間は過ぎるのが早いですね。。

トレーニングを継続していると、余計にそう感じます。

今日のトレーニングは先週からどれだけ成長しているだろうか?と考えたりするからでしょうか。

そんな訳で週次のトレーニングレビューです。

ベテランメニューで実施

今週から、実は「ベテラン」のメニューでトレーニングを組み直してみました。

一回のトレーニング時間を短くしつつ、ほぼ毎日トレーニングをするので、「他のことにも時間を割ける」「トレーニングを確実に習慣化できる」という2つのメリットを考えてのことです。

これについては、今後やってみて最適解を見つけたいと思います。

プルアップとプッシュアップは週2にするか?という構想も頭の中にあるので、色々試行錯誤をし続けて行きたいと思います。

週6トレーニングでこんな感じ

月曜から金曜までビッグ6を順番に進めて行きました。

それプラス、強化目的のトレーニングを加えた感じです。

ちなみに、筋肉痛は一切ありません。

ただ、疲労はある気がします。

特にアブローラーをやると筋肉疲労を感じることがあるので、それなりにダメージはあるようです。

プッシュアップで感じた筋肉の実力

プッシュアップの動き自体は、昔からやっているので慣れたもんだと思っていましたが、やはり甘かったですね。。

膝立ちなのに上級がクリアできませんでした。

2秒1秒2秒のペースでトレーニングすると、自分の筋力の実力がわかルものですね…

ゆっくり精進します。

コンディショニングは大事

残念ながら今週は懸案のホリゾンタルプルがレップスダウンとなりました。

これは、コンディショニングのミスです。

というのも、前日にお酒が入ってしまったのと、夜更かしによる寝不足です。

これだと、満足にパフォーマンスを発揮するのは難しいですね。

反省です。。。

ちなみに、日中にトレーニングしたので、鉄棒がめちゃくちゃ熱くなってたのはびっくりしましたw

スクワットは強い

一方で、スクワットは極めて順調です。

クローズフルあたりまでは、上級クリアはおそらくサクッと行くと思います。

ただ、柔軟性を欠いているので、アンイーブンあたりからは辛くなってくるはず。

ステップアップ後を見据えて、柔軟体操もしっかりやっておきたいところです。

「忍耐」がやっぱり大事

プリズナートレーニングのキーワードでもあるのが「忍耐」です。

これは、できるから、簡単だからといって、ステップを飛ばしたりせず、我慢して続けろという教えのこと。

現状、この教えてを基本的には守っています。

スクワットは顕著なのですが、ステップアップするといきなり上級がクリアできます。

基準からすると、さらにステップアップしても良いのですが、必ず4週繰り返すようにしてます。

やってないので断言はできないのですが、おそらく、それくらい我慢をしているからこそ、すぐに上級がクリアできるのではないかな?と思っています。

まあ、できてしまうので、上位ステップの初級・中級を混ぜて強化トレをしているのもあると思います。

怪我のリスクもあるので、神経系をゆっくりと鍛えつつ、着実に進めるのが大事なんだろうなと、今の所は思っています。

まとめ

今週はベテランメニューでやってみましたが、やはり時短できるのは良いですね。

トレーニングを平日は毎日やることになるので、仕事での集中力も保てた感じがします。

(僕は朝トレーニングが集中力アップに寄与するタイプなんです)

ですので、しばらくはこのペースでやってみようと思います。

なんだかんだで飽きっぽいところはあるので、そのうちまた変えるかもしれませんがw

それでは、引き続き精進しましょう。

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

TCS認定コーチ 某コンサル会社に勤務する傍ら、思考を言語化することで、夢や目標の発見から達成までをコーチングを用いて支援している。 自身も鍛錬をするべく、プリズナートレーニングを実践中。 趣味はロードバイク。2児の父でもある。