CATEGORY 捉え方

入社3日で辞めるときに退職代行を使う者のダサさ

こんにちは、かめだです。 先日ちょっと触れたのですが、今年も?入社直前や入社直後に何らかの理由で退職する人がいるようですね。 「何らかの理由」の中身は知りませんし、別に知りたいとも思いませんが、「自分の自由意志」の名の元…

思考する=書くこと

こんにちは。かめだです。 ここ1週間ほど、ランニングを続けることができているのですが、その時に、いろいろな感情が湧き出てくるという話をしました。 現状維持メカニズムを手なずけるには 走っている最中に思ったことなので、深く…

いつまで何かのせいにしていじけているの?

こんにちは、かめだです。 4月1日から新年度が始まっていますが、「入社式の翌日に退職」という話がちらほら出てきましたね。もっと出てくると思ったので少ないなーと思ってます。 どういう背景があってそういう選択をしたかわかりま…

現状維持メカニズムを手なずけるには

悪魔

こんにちは、かめだです。 あまりに体重が減らないので、さすがにもう運動量を増やすこともやらないと…と思い直し、「毎日15分以上のランニングをする」と決めて実践して1週間弱になります。 僕は元来から走るのだけは苦手だし、な…

結果が出なくて行動を止めてしまう3つの理由と解決策

こんにちは。かめだです。 ダイエットに限らずですが、「成果・結果」というのは、思ったようについてくることもあれば、ついてこないこともあります。 あまりに求める結果が出ないと、「なんでだよ…」となってモチベーションを落とし…

「自分を殺して」読書ができているかの考察

アウトプットはもちろん大前提とはしても、それを支えるインプットの質もかなり大事になる。 そういう意味で、自分がこのところ習慣としている読書、それも自己啓発とか薄いビジネス書ではなく、読み応えのある文学作品や専門書の類は、…

「顔晴る」とか「志事」とかの表現が嫌いです

  プリズナートレーニングを始めてからというもの、ガタイはよくなってきましたが、体重・体脂肪は減りません。 そこで、マクロ管理法を導入して何とか痩せようとがんばっております。 サッカーのワールドカップやテニスの…

ストレッチで絶叫して気づいたフィードバックの効果

筋トレだとパーソナルトレーナー、ビジネスだとコーチなど、なんらかの「トレーナー」を付けて、客観的な目を持ってフィードバックをしてもらうサービスが増えてますよね。 その中に、「ストレッチ」もあるのはご存知でしょうか。 僕は…

できるところ・できないところ どっちが気になる?

サッカーを巡る話題を見てもそうだし、改めて自分で読み直して見たトレーニングの振り返りなんかを見てみても、自分の傾向としては比較的「できていないこと」に目が向きがちだよな、と思います。 それがいいとか悪いとかではなくて、傾…

「ミス」と「実力不足」を見極める

W杯を見ていると、「ミス」の場面に遭遇しますよね。 90分あれば、失点になる、ならないはともかくとしても、どちらにもミスの1つや2つは出るものです。 これは「プロなのに」とかいう話ではありません。 ただ、見ていてふと思っ…

風邪は自分を試しにきていると思う

なかなか盛大に風邪を引いてしまいました。 そんなに体を崩さない人なので、風邪を引くこと自体が実はかなり珍しいのですが… ただ、そんなに引かないからこそ、引いたタイミングというのはよく覚えているもので、僕の場合にはある特徴…

「だけ本」を批判するのにも問題があるかもしれない

書店に行くと、「◯◯だけやればOK」という主旨のダイエット・筋トレ本をよく見ます。 よく考えなくてもわかりますが、大抵が、これだけだとダメなものが多いように思います。 そして、案の定そういった声でよく批判されるわけですが…

「失敗が怖い」のなぜ

「失敗」ってなんでしょうね。 生きていれば、「失敗した」と感じることの一つや二つ、誰にでもあるのではないでしょうか。 ただ、面白いのは、その失敗というのも、接近して見れば確かに失敗なのかもしれないけれど、時間が経って振り…